2016年02月28日

名瀑を訪ねて・小野川不動滝~♪

滝や渓流など美しい水の流れを、真っ白なシルクのベールが流れるように撮ってみたい!、、、そんな大それた事をいつしか夢見るようになっていました。。。
まだまだ未熟ではございますが、初めて滝を撮ってみました、、、御笑覧頂ければ嬉しいです~♪

           (2002.10.25撮影)

taki1.jpg
小野川不動滝 1

小野川湖上流に位置し、日本名水百選に選ばれた清流のこの滝は、ブナの原生林におおわれた山間の静かな所にあり、保水能力にすぐれた生きた森であるため、一年中水量は変わらないそうです~♪


taki2.jpg
小野川不動滝 2

激しく流れ落ちる滝!
夢中で撮っていましたが、飛沫がレンズに、、、
やはり未熟ですね!、、、いい経験でした~♪


taki3.jpg
小野川不動滝 3

滝までは全長0.6kmの遊歩道が整備されており、周りの紅葉が見事でした~♪
この左側は渓流です。


taki4.jpg
小野川不動滝 4

ブナや古木の黄葉も美しいです~♪


taki5.jpg
小野川不動滝 5

美しい飛瀑!
今もあの感動が蘇ってきます~♪


taki6.jpg
小野川不動滝 6

滝壷に落ちた滝は、渓流に姿を変えて行きます~♪


taki7.jpg
小野川不動滝 7

もみじの紅葉も見頃でした~♪


taki8.jpg
小野川不動滝 8

周りの美しさに目を奪われ、なかなか滝まで辿り着きません~!(^_-♪


taki9.jpg
小野川不動滝 9

ここは寒暖の差が激しいのでしょう!、、、
もみじの紅葉が素晴らしかった~♪


taki10.jpg
小野川不動滝 10

これまでは見るだけだった滝のある風景、、、
撮っている時の感動は、危険な岩場を辿り着いただけに、シャッターを押し込む指先に力が入ります、、、


taki11.jpg
小野川不動滝 11

もみじの紅葉黄葉も美しいです~♪


taki12.jpg
小野川不動滝 12

木々の間から見える滝は、静かに厳かに感じられます~♪



taki13.jpg
小野川不動滝 13

これも楓です。種類によって色づき方が様々なんですね!、、、いろいろあっていい! それぞれが引き立てあって美しい!!



taki14.jpg
小野川不動滝 14

実はふとした事情から、カメラと三脚が最初の数枚を撮り終えたところで、離れ離れになってしまいました。これは大きな石に両腕を載せ三脚替わりにしたのですが、、、



taki15.jpg
小野川不動滝 15

歩道の入り口には鳥居もあり、山伏修練の滝としての歴史も感じられます。



taki16.jpg
小野川不動滝 16

滝の撮影に三脚は必須ですね!(^_-♪
なかなか訪ねる事が出来ないと思い、いろいろな表情を撮ってみたのですが、ほとんどがブレていました。。。いい教訓です~♪


taki17.jpg
小野川不動滝 17

不動明王の祠や火の神、目の神が祀られるなど、この滝には昔からたくさんの人々が深いかかわりをもって暮らしていたことが判ります。



taki18.jpg
小野川不動滝 18

落下した滝が渓流となって流れ行く姿も、美しい景観です~♪



taki19.jpg
小野川不動滝 19

1時間ほど滝を撮っていたでしょうか?、、、
秋の日は釣瓶落し、、、すっかり陽射しも陰り始めました。。。


taki20.jpg
小野川不動滝 20

思い掛けなかったロマンチックな歩道!
落ち葉がフワフワ絨毯のように、疲れた足に優しかったです~♪



taki21.jpg
小野川不動滝 21

木々の間から差し込む陽射しに、色づいた葉も輝きを増します~♪



taki22.jpg
小野川不動滝 22

黄葉が紅葉に変わるのでしょうか?、、、
綺麗ですね~♪



taki23.jpg
小野川不動滝 23

ブナの原生林に囲まれ、神秘的な雰囲気が漂います~♪


taki24.jpg
小野川不動滝 24

今回も最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました!m(__)m

初挑戦の未熟な滝撮影でしたが、また来春第2弾、第3弾と回を重ねる事ができましたら、こんな嬉しい事はありません。

これからもよろしくお付き合いを、、、m(__)m です~♪
それではまた見て下さいね~!(^_-♪
            (2002.11.15)






posted by sumiko34 at 21:11| 福島 ☁| Comment(0) |        小野川不動滝~♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする